7/13はかに座新月&日食 ~キッチン、家族、癒しと再生~

 

こんにちは、Picklesです。

この度の大雨による被害にあわれた皆様に、お見舞い申し上げます。

一日も早く安心して過ごせる日が叶いますように。

広島には数年間住んでいましたので、見覚えのある地名が報道されるたびに胸が痛みます。

 

7/13 かに座新月&部分日食

さて、7/13のお昼前、11:48にかに座の位置で新月を迎えます。

日本では観測できませんが、今回の新月は部分日食も伴います。

新月は、スタート、目標設定のタイミング。そして、日食や月食はリセット、癒やし、破壊と再生をもたらすといわれています。

さらに、7月28日には水瓶座の満月&皆既月食、8月11日にはしし座の新月&部分日食と続きます。

この夏は、これまで動かなかったことが動き出すような、大きなシフトチェンジを迎える夏になりそうですね☆

お月さまのリズムにとって自分の心に向き合って、叶えたい未来をイメージしてみましょう。

まずはゴールを設定してみると、不思議と具体的な情報や手段、チャンスをくれるキーパーソンと出会い始めますよ。

 

かに座の象徴 ~家族や身内、キッチン、繊細な心~

12星座にはそれぞれの担当分野があるのですが、かに座の場合は、家族や身内、子育て、安心できる居場所などを象徴しています。

また、傷つきやすい心、感情のエネルギーも意味しますので、トラウマと向き合い、癒やしていくきっかけとなるような出来事もありそうです。

家庭に関連して、子育て、母親に関すること、キッチンもかに座の領域です。

そういったことのリセット、新しいステージに向かう自分を感じてみてください。

具体的な願いの例を挙げてみますね。

 

家族、母親、子育てに関すること

かに座は家庭や子育てに関りが深い星座です。

今回は日食でもありますので、家族や身内との関係のリセットと再生、トラウマの癒しなど、ハートを癒して優しい気持ちで満たされるよう、自分の心に向き合いましょう。

・思いやりのある、温かい家庭を作り、家族と幸せに過ごす
・折り合いの悪かった家族と和解し、優しい関係を作る
・親子関係のトラウマや感情のもつれを癒す
・子育ての悩みを癒し、のびのびと子供とすごせる自分になる

キッチンに関すること

キッチンは家族の健康をつかさどる大切な場所。ここがごちゃごちゃしていたり汚れがひどいのは要注意です。

この機会にお掃除したり、食器や布巾をリニューアルして、清潔で気持ちの良い空間にしてみませんか。

・冷蔵庫の断捨離、掃除をする
・欠けた食器や故障した家電を処分する
・キッチンの窓や照明を掃除する

 

胸部のケア 肺、胃、肝臓など

かに座の象徴する体の領域は「胸」部分。

具体的には、肝臓、胃、胆のう、肺などがそれにあたります。

ストレスの影響も受けやすい部分ですから、心と体両方を癒し、ケアしてあげたいですね。

 

日食、月食が続く変容の夏

今回のかに座新月&日食を皮切りに、3回連続で日食、月食が起こります。

破壊と再生を繰り返し、古い自分を脱ぎ捨てていく変容の夏となりそうです。

精神的にも、経済的にも、自立していこうとする人がますます増えそうですね。

皆様が、自分に備わった強さ、蓄えてきた実力を活かして、ご活躍されますように♪

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA